スタートバーンは、アンリアレイジが2022年春夏パリコレクションで発表したデジタルルックを販売するNFTプロジェクトに協力。 デジタルルックのNFT発行には「Startrail」が用いられています。

2021.10.14Info

スタートバーン株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役:施井 泰平、以下スタートバーン)は、株式会社アンリアレイジ(本社:東京都港区、代表取締役:森永 邦彦、以下アンリアレイジ)が2022年春夏パリコレクションで発表したNFTプロジェクトに協力しています。ANREALAGE x BELLE LOOKのNFT作品を含むデジタルルックのNFT発行にあたりブロックチェーンインフラ「Startrail」を提供し、作品の真正性や信頼性の担保および長期的な価値継承を支えています。



アンリアレイジは、2022年春夏パリコレクションにおいて、細田守監督最新作『竜とそばかすの姫』とのコラボレーションによるデジタルルックを発表し、NFTコレクションとして販売しました。

今回のデジタルルックへのNFT発行にあたり、スタートバーンが構築するブロックチェーンインフラ「Startrail」が採用されており、コンテンツの真正性と信頼性の担保、流通や利用の永続的な管理を支えています。また、プロジェクトの全体コーディネートは、2019年よりStartrailを活用して、アートとしての工芸作品のECプラットフォーム「B-OWND」を運営してきた株式会社丹青社(本社:東京都港区、代表取締役社⻑:⾼橋 貴志、以下丹⻘社)が担当しています。

このたび販売された、ANREALAGE x BELLE LOOKのNFT作品を含むNFTコレクション計11作品は、日本初のNFT美術館 「NFT鳴門美術館」が落札しました。NFT鳴門美術館は、日本国内における美術品及びアート作品のNFT化の普及と発展を目指す、日本初のNFT美術館です。今回のNFTコレクション及びコレクションルックは、NFT鳴門美術館にて公開される予定です。

また、パリコレクションで発表したデジタルルックのNFTコレクション7品は、10月17日(日)よりNFTマーケットプレイス「OpenSea」での販売が開始されます。Startrailで発行されたNFT発行の有無を基準に、アンリアレイジから販売された信頼できる作品か否かを見極めることができます。(スタートバーンが提供する「Startrail PEG」の仕組みを用いて、OpenSeaで販売される作品にもStartrailのNFTを付与予定。)


■ スタートバーン株式会社とは

スタートバーンは世界中のアーティストそしてアートに関わる全ての人が必要とする技術を提供し、より豊かな社会の実現を目指す会社です。アート作品の信頼性や真正性の担保および価値継承を支えるブロックチェーンインフラ「Startrail」を構築しています。
https://startbahn.jp/


■ Startrailとは

アート作品の信頼性と真正性の担保ひいては価値継承を支えることを目指し持続可能なブロックチェーンインフラ「Startrail」です。展示・売買・蒐集・査定・保存・継承など様々な領域のステイクホルダーが存在する、アート業界固有のエコシステムを支えます。Startrailには、作品の来歴はもちろん、展示やオークションの履歴など、作品に関するさまざまな情報を永続的に記録できます。また、二次流通時の取引や利用について、アーティスト自身が事前に独自の作品規約を設定することが可能です。
https://startrail.io


■ メディア向けお問い合わせ先

スタートバーン株式会社
広報担当:水野
[email protected]

RELATED ARTICLES

  • 2018.06.10Info
    ウェブサイトをリニューアルしました。
  • 2018.12.26Info
    年末年始休暇のお知らせ(12/28〜1/3)