美術手帖18年12月号「アート×ブロックチェーン」特集に掲載されました。

2018.11.7Blog

美術出版社より2018年11月7日に発売された、美術手帖 18年12月号 アート×ブロックチェーン特集に弊社関連記事が掲載されました。

弊社関連記事は以下の通りです。

[座談会]アートとブロックチェーンの未来 斉藤賢爾×施井泰平×保坂健二朗
 →弊社CEO施井が参加しております。


新たなアートマーケットに向けて 図解:作品情報とブロックチェーン
Verisart/Christie's/Startbahn/BITARTS/The Chain Museum
 →国内外の事例の1つとしてStartbahnをご紹介頂いております。弊社CEO施井、CTO土方、COO波多野が参加しております。


[アーティストが描く未来予想図] やんツー/会田寅次郎/ SIDE CORE/たかくらかずき/God Scorpion
 →弊社ブロックチェーン・エンジニア会田寅次郎が参加しております。


[コラム]P2Pネットワーク上に文脈を累積させるプロトコルは設計可能か?(伊東謙介)
 →弊社ブロックチェーン・リサーチャー伊東が寄稿しております。

本誌は全国の書店にて販売中です。
▼ご購入はこちら
http://www.bijutsu.press/books/2018/11/-1812.html

RELATED ARTICLES

  • 2018.06.10Blog
    ウェブサイトをリニューアルしました。
  • 2018.07.23Blog
    NewsPicks「アートビジネスの教科書 #07」に掲載されました