【プレスリリース】ブロックチェーン×アートの初売り。富士山展2.0 ザ・ジャイアントリープ 〜北海道から九州まで、2019年1月5日から全国同時展開〜

2018.12.18Press

スタートバーン株式会社では2019年1月5日(土)​〜1月26日(土)まで、今回で3回目となる富士山をテーマとした『富士山展2.0 -ザ・ジャイアントリープ-』を開催いたします。

■開催概要

スタートバーン株式会社が2019年1月5日から26日に開催する『富士山展2.0 -ザ・ジャイアントリープ-』は、新年の活気溢れる1月の「アートの初売り」です。特に今回は、アート×ブロックチェーンの新サービス「startbahn」を使うことで、作品の証明書を実際にブロックチェーンを使用して発行・入手できるほか、様々なクリエーターや会場の特性を活かした展示を行います。

■見どころ

・北海道、東京、京都、名古屋、茨城、群馬、長崎などのリアルスペースとウェブ空間(startbahn.org)に散らばる会場に、有名作家から若手アーティストまでそれぞれの持ち味を生かした企画展を開催します。

・現在、参加アーティストは65名、参加場所は27会場と、ウェブ展示。会場とアーティストは今後も増える予定です。会期中もstartbahn.orgへ登録し、ハッシュタグ #fujitanten2 をつけることで富士山展への参加が可能になります。

・同時代の表現を、全体でキュレーションすることなく、テーマの統一だけで見せることによって、現在における富士山というテーマの多様な解釈を引き出そうとします。

・展覧会だけでなく、トーク、パフォーマンス、戯曲など多様な表現が見られます。

・作品の売買が成立した際に発行される作品証明書は、ブロックチェーン技術を使った最新鋭の試みです。今後長い期間を掛けて多くの人の手に渡るアート作品を、いまあなたが所有したという記録が、ブロックチェーン上に暗号化され、記録されます。

・ブロックチェーンとは、非中央集権のサービスを実現する技術。これからのアートのあり方を変える日本で最初の展覧会となるかもしれません。

参加アーティストや会場、開催期間中のイベント情報、
詳細な展示、アーティスト、イベント情報は以下PDFファイルをご覧ください。
https://prtimes.jp/a/?f=d16730-20181223-3156.pdf

また、富士山展公式サイトでも随時アナウンスしております。
https://fujisanten.com/

■展覧会概要

◯タイトル
富士山展2.0 -ザ・ジャイアントリープ-

◯日時

2019年1月5日(土)​~1月26日(土)営業日/時間はそれぞれの会場で異なります

◯概要

富士山をテーマに多様な領域のクリエーターが作品を制作・販売、企画開催

◯開催会場

<startbahn上のウェブ空間>

<北海道>
salon cojica

<福島>
福島・ミューラル・ヴィジョン

<東京>
BRÜCKE
GALLERY MoMo Projects(六本木)
HAMON GALLERY
NOT SO BAD
rusu
秋葉原MOGRA
銀座柳画廊
四谷未確認スタジオ
中央本線画廊
宝田スタジオ
本屋B&B
space dike
super deluxue
Under the mat
ギャラリー広田美術

<群馬>
SNARK

<茨城>
コンフリ

<神奈川>
パープルーム予備校の寝室
よりみちベース

<静岡>
NOHARA BOOKS

<愛知>
barrack(名古屋)

<京都>
Baexong Arts京都
現代美術製作所


<広島>
READANDEAT

<長崎>
食と珈琲の店 トロル
他、随時更新

◯参加アーティスト

Junku Nishimura
kei
studio itsuca
Zett Lynn
アートミングル
オカモトマユコ
さいとうよしみ
グロイスフィッシングクラブ(じょいとも・トモトシ・横山奈穂子・花牟禮元基・中山いくみ・飯島モトハル)
やんツー
遠藤麻衣
奥誠之
横山美智代
大坂秩加
岡崎乾二郎
岡田昭憲
荻原貴裕
下野友嗣
河内守国助
貝原奈積
株式会社studio仕組
神村恵
岸井大輔
吉田晋之介
橋本直明
近藤佳那子
原田渓杜
古畑大気
高野倉里枝
黒坂祐
佐野健児
阪本トクロウ
山下圭介
松沢真紀
植松ゆりか
森脇ひとみ
渡辺聖介
神保淳
西島大介
設楽陸
増山士郎
増田セバスチャン
多田恋一朗
大坂秩加
大和由佳
池田威秀
池田剛介
中村ケンゴ
中村紗千
田端鉄平
田中かえ
東京大学・文化資源学研究室+ライアン・ホームバーグ
畔柳寿宏
布施琳太郎
片岡球子
有吉達宏
鈴木一太郎
鈴木秀尚
鈴木優作
鈴木良
村田朋泰
mitos
小杉侑以
山脇紘資
坂爪康太郎
亀山恵
他、随時更新


公式サイト https://fujisanten.com/
主催 スタートバーン株式会社
(文京区本郷7-3-1 東京大学 南研究棟255)
お問い合わせ info@startbahn.jp (富士山展事務局)

広報連絡先:〒113-8485 東京都文京区本郷7-3-1 東京大学南研究棟255
info@startbahn.jp(富士山展事務局)

RELATED ARTICLES

  • 2018.07.5Press
    【プレスリリース】UTECから1億円超を調達、9月末より順次新サービス公開予定。
  • 2018.10.19Press
    【プレスリリース】ブロックチェーン×アートの初売り。 新春恒例のアートイベント『富士山展2.0』が2019年開催決定。