SBIアートオークションによるNFTセール「NFT in the History of Contemporary Art」のための特別トークムービーを公開しました。

2021.10.20Info

このたびスタートバーン株式会社の協力のもと、SBIアートオークションによる日本初のNFTセール「NFT in the History of Contemporary Art」の開催が決定いたしました。

より多くのアートコレクターひいてはアートファンが、NFTやブロックチェーンについて関心を向ける大きなきっかけになることが期待されます。一方で、実際にNFTアートやNFTが発行された作品の購入や所有を検討するにあたって、それら技術に関する情報はまだまだ手に入りづらいのではないでしょうか。

このトークムービーでは、NFTやブロックチェーンといった技術が、アート業界においてどのような意義や可能性を持つのかを探ります。アート作品の流通を担うSBIアートオークションの孫沛艾氏、アート作品を制作されているたかくらかずき氏、ブロックチェーンやNFTを活用してアートのためのインフラを構築するスタートバーン施井泰平氏、それぞれの視点からインタラクティブに議論します。


アートにおけるNFTの可能性を知る

ブロックチェーンインフラの提供者と、それを活用するアーティストやオークションハウスの視点か
https://youtu.be/F6rZrAcx9IU


▼「NFT in the History of Contemporary Art」特設ウェブサイトはこちら
https://www.sbiartauction.co.jp/sp/20211030/jp/


■ スタートバーン株式会社とは

スタートバーンは世界中のアーティストそしてアートに関わる全ての人が必要とする技術を提供し、より豊かな社会の実現を目指す会社です。アート作品の信頼性や真正性の担保および価値継承を支えるブロックチェーンインフラ「Startrail」を構築しています。
https://startbahn.jp/


■ Startrailとは

アート作品の信頼性と真正性の担保ひいては価値継承を支えることを目指し持続可能なブロックチェーンインフラ「Startrail」です。展示・売買・蒐集・査定・保存・継承など様々な領域のステイクホルダーが存在する、アート業界固有のエコシステムを支えます。Startrailには、作品の来歴はもちろん、展示やオークションの履歴など、作品に関するさまざまな情報を永続的に記録できます。また、二次流通時の取引や利用について、アーティスト自身が事前に独自の作品規約を設定することが可能です。
https://startrail.io


RELATED ARTICLES

  • 2018.06.10Info
    ウェブサイトをリニューアルしました。
  • 2018.12.26Info
    年末年始休暇のお知らせ(12/28〜1/3)